« 暗黒の週末 | トップページ | 冷戦 »

2006年10月16日 (月)

守ってあげたいものがあるから

また怒鳴った。先週に続いてまた。
薄氷の上を歩くような毎日。

土曜日、昨日はなんとか無事に過ごしたと思ったのに今日は結局キッチンが汚いと切れた。No Pride、いつもモラが言う言葉。No Pride。お前にはプライドというものがないのか?キッチンの汚れ一つでプライドがないと言われるなんて、たまらない。

怒鳴り続ける。ギャーギャーと。朝からモラオの気分は二転三転。朝起きてムッツリ、教会から戻ってきてちょっとは心を改めねばと思ったのか、気分上向きでジョークまで勝手に飛ばしている。ブランチを食べた後、急にキッチンが汚いと切れる。昼寝。なんでか知らないけどルンルン気分で起きてくる。散歩に行った。あ、帰ってきたコワ~~~。背筋に寒いものが走る。

疲れた、体が芯から冷えた感じ。涙が出そう。子どもの前で泣けない。買い物に出る車の中でヒーターをいっぱいにしてスーパーの駐車場でサングラスをかけて涙。

子どもが巣立つまで我慢と思ったけど、本当に我慢できるのだろうか。今、この場でモラを抹殺してやりたい。離婚、離婚、離婚、もう堪えられないという言葉が頭の中をグルグル回る。

この2週間、私の言うことなすこと気に食わないらしいモラ。とことん突っかかり怒りをぶちまける。昨日も何度、他人の悪口を言い続けたことか。あいつらはバカだ。あいつらは自己中心的だ。本当に不幸な男。

これを書いている最終に、二太郎が外遊びから元気よく水を飲みに帰ってくる。いきいきと楽しそう。ここで私が去るという悲しみを与えられないと思う。モラが私へのモラハラで気晴らしできる限り、子どもへのモラハラがより少なくなる。私が家を出たら、全てのモラハラが一太郎の方に向くと思う。守ってあげたい。涙が止まらない。

|

« 暗黒の週末 | トップページ | 冷戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160423/3822443

この記事へのトラックバック一覧です: 守ってあげたいものがあるから:

« 暗黒の週末 | トップページ | 冷戦 »